2017年7月17日月曜日

JOSEPH CHEANEY&SON FRANCIS


今年買った中では今の所唯一の現行靴。CHEANEYのセミプローグ、FRANCIS.
CHEANEYは今年から価格が少し下がったことと、セミプローグは持っておらず仕事にはける靴ということで購入しました。

このFRANCISは、アメリカ古靴界では有名なRoyal Tweed(CHEANEYのアメリカ向けライン)として作っていた際の6184ラストを復活させ、作ったものだそうです。
(参考:https://www.42nd.co.jp/francis)


革はワインハイマー。新品の靴が久しぶりということもありまますが、質感は新品の状態では可もなく不可もなく、すっぴんなので毛穴が見えてますが、履き慣らし、クリームで徐々に育ててどうなるかといったところでしょうか。



小ぶりなヒールカップ。巻き上げ。




ソールはカラス仕上げ。かっこいい。ウィールの跡がまたいいですね。



インソールの金文字が黒にとても映えます。

購入したのは2ヶ月ほど前ですが、まだ履きおろしをしていません。
今はレーダーオイルで革の柔軟性を取り戻しつつ、ケアをして、履きジワ対策中です。

あとはいつ履き下すかの決断を下すのみです笑

0 件のコメント:

コメントを投稿